猪野浩三郎塗装店の塗装職人ブログ

カテゴリー

2009年10月の記事

10月16日

本日は、F様邸での瓦葺き替え工事。
屋根の剥ぎ工事も終了し、今日はルーフィング張り工事と上屋根の葺き工事が
始まりました。

画像 230

 

 

 

 


↑ ルーフィング張り張り工程です。


画像 232








↑ 上屋根から葺いていきます。


画像 233









↑ 気候も涼しくは、なってきましたが、まだまだ日中は暑いです・・・・
 いつもありがとうございます。職人さんに感謝です。


明日は、天気が微妙なので、ブルーシートで雨対策です・・・



最近は、嬉しい事に多忙で 若干疲れが良い感じに出ています。明日も頑張ります。・


おやすみなさい・・・・・



いつもありがとうございます。




10月6日

本日も現場は、お休みです。台風が近づいていますね・・・・・
皆さん、気をつけて下さいね。

画像 223








空がどんよりしています・・・・・・・・・


そして、足場のかかっている現場に行き台風に備えての準備を行ってきました。養生シートやメッシュシート等は、風の影響をいけるので要注意です。


画像 222









↑瀬戸 U様邸 外壁ガイナの上塗りも完成しました。

残るは、屋根・付帯物 (木部・雨樋・雨戸などなど)の塗装です。


台風シーズンと言えば、8年前に、土佐山田で一度だけ、足場が傾いた事が、ありました。前日に、突風が吹く予報が出ていて、施主様に 


「風が吹いたら 危ないので、メッシュシートを外しておきましょうか?」

施主様は、「かまん かまん もう遅くなるき 帰りや」

この言葉に甘えてしまい、夕方6時ぐらいに現場から 帰りました・・・・

そしたら、明け方4時ぐらいに携帯が鳴りました・・・・


「朝 早くにすまんね~猪野さんに言われたとおりにメッシュを外したら良かった・・・・申し訳ない・・・かなり傾いたき、すまんが来てや・・・」

急いで支度をして、大雨の中、明け方5時に現場に行き、傾いた足場を4人で
撤去しました。幸い 近所に迷惑をかけたり、怪我している人もいなっかたので助かりましたが、本当に危ない経験をしました。


あれから、風や台風と聞くと、敏感になっています。

たまに、他社の現場でも見ます。足場がグラグラの状態で風の中、メッシュシートも外さないで、放置している現場を・・・・・・・


本当に、気をつけなければいけませんね。


そして、今月もチラシの配布を行っています。先月は、沢山の方が 問い合わせを頂きました。本当にありがとうございます。


チラシだけでは、想いは伝わりにくいですが、仕事に対して、人に対して
一生懸命 塗り替えという仕事を通して 頑張っていますので、
気軽にお声をかけて下さい。


いつもありがとうございます。

代表親方 猪野

10月2日 またまた・・・・ 


相変わらずの・・雨・・雨・・・雨・・・・
現場が進みません・・・・

現在 足場が掛かっているお客様には、大変つらい時期ですね。
本当に、一日でも早く晴れになって進めたいもんです・・・

今日は、朝一番に現在 現場を行っている お客様に
お電話をしました。天気のせいと言えども、嫌な気分になるものです。・・・・・・一声 当社から

「雨で現場が進みませんが、晴れになればすぐに伺いますので、待っていて下さいね」

これぐらいのお声しかかける事ができませんが、今 しばらくお待ち下さい。


そして、話は変わって・・・・・

やっとできてきました

我が社の地元 野市町・・

香南市の役場に置かれる、皆さんが いつも手に取る封筒・・・

これに載せてもらえる事ができました。

どうですか?中々の出来栄えでしょ?


IMGP2980







大 中 小の3パターンがありますので、見た方、手に取ったかた
じっくり見てやってください(笑)


少しでも地元のお客様に、覚えてもらうのもそうですが、今までのお客様に、頑張っていますというメッセージも込めて載せました。


我ながら、良い出来栄えに大満足です。



いつもありがとうございます。

 

 

 

ページ上部へ